醤油麹を使った簡単ディップ

塩麹がブームになって以来、お味噌汁や炒めものに使うなど、我が家では定番調味料の一つとなっていましたが、最近はまっているのが醤油麹です。
塩麹が調味料の中ではサポート的な存在なのに対し、醤油麹は調味料の主役となれる存在です。肉や魚を醤油麹に漬けこむと、味がしっかりして旨味も増します。鶏の唐揚げなどは、特に味付けをしなくても美味しくできあがります。料理の手間を省いてくれるので、時短にもつながりとても助かっています。
冷奴にお醤油をかけただけだと、単なる手抜きにしか見えないけれど、醤油麹と小口切りにした葱を添えると「トッピング」という雰囲気になり、上等そうに見えるのも嬉しいです。
醤油麹のおススメの使い方は、マヨネーズと混ぜる超簡単ディップです。キュウリやニンジンのスティックを作るだけで、皆このディップをつけてボリボリと美味しそうに食べてくれます。サラダを作るより簡単で、野菜もたっぷり取れるので、一石二鳥にも三鳥にもなるレシピです。