意外と使えるシナモンパウダー

調味料は好きで色々な物を試しています。そんな中で好きな調味料はシナモンパウダーです。シナモンパウダーと言うと、王道はトーストにバター、シナモンパウダーにはちみつを少々たらして食べるのが一番好きです。

しかし、シナモンパウダーは調味料としても使えるのです。私は一番好きな使い方は肉じゃがや肉豆腐の仕上げとしてシナモンパウダーを使います。調味料は醤油、砂糖、みりん、酒なども入れますが、最後にシナモンパウダーを小さじ半分程度入れます。

そのまま鍋に蓋をして少しの間蒸らします。すると肉じゃがや肉豆腐全体にシナモンパウダーが染みこんで、なんとも言えない風味となります。洋風と和風を合わせたような感じの肉じゃがや肉豆腐になるのです。

シナモンがちょっと苦手だと言う人でも、この使い方をすれば全然問題ありませんし、まさにお店で出るような肉じゃがや肉豆腐という感じになります。いつもの調味料に飽きたら、一度試してほしいです。